おすすめの安いゲーミングマウスパッド7選を注意点などを交えて詳しく解説

「ゲーミングマウスパッドが必要だけど、予算が限られている…どうすればいいの?」とお悩みのあなたへ。高品質でありながら手頃な価格のゲーミングマウスパッドを見つけることは、実はそんなに難しくありません。

この記事では安いゲーミングマウスパッドを7つ厳選してご紹介します。選び方のポイントも合わせて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

目次

安いゲーミングマウスパッドを買うメリット

コスパに優れている

安いゲーミングマウスパッドは、特に予算が限られている場合や、マウスパッドにお金をかけたくないと考えている人におすすめです。

マウスパッドは安いものでも十分に使えるものが多くありプロゲーマーも使っています。

リスクが低い

高いマウスパッドを購入すると、期待に応えなかった場合の失望感や金銭的な損失が大きくなります。一方、安いマウスパッドであれば、期待外れだったとしてもその影響は小さく、試しやすいです。

種類が多い

マウスパッドは種類が豊富で、さまざまなサイズ、形状、デザインから選ぶことができます。これにより、自分のデスクやゲームスタイルに最適なマウスパッドを見つけやすくなります。

サブとして使える

ゲームを頻繁にする人は、メインのゲーミングマウスパッドが汚れたり、損傷したりした時のために、サブを持っておくことをおすすめします。

旅行などで持ち運ぶ時もサブがあると便利です。

安いゲーミングマウスパッドを買う時の注意点

サイズが小さいものが多い

値段が安いゲーミングマウスパッドはサイズが小さいものが多いです。ゲーミングマウスパッドはサイズが大きくなるにつれ値段も上がっていきます。そのためサイズが小さいサイズが多いわけです。

ハイセンシの人はあまりマウスを動かさないのでマウスパッドが小さくても大丈夫かもしれませんがローセンシの人はマウスパッドからマウスがはみ出たり窮屈に感じたりします

このことからローセンシは人大きさが大きいものがおすすめです。今はマウスだけでなくキーボードなどもカバーできるマウスパッドもあります。

質が低いものが多い

値段が安いゲーミングマウスパッドは材料などコストを削減しているので質が低いものが多いです。質が低いと滑りが悪かったりすぐよれよれになります。そのため口コミなどのレビューを見ることが大切です。

一番は実店舗に行き実際に見て試すことです。

メーカーによって決める

安いゲーミングマウスパッドは偽物や質の低いものも多いです。それを回避するためにロジクールやRazerなど有名メーカーの製品を買うのがおすすめです。

有名メーカーの製品は一定の品質は保たれていますし保証も厚いです。また大量生産をしているので価格も安いです。

素材は布かプラスチックの2択

安いゲーミングマウスパッドは主に布またはプラスチック製のものが多く、他の素材の選択肢は限られています。

それぞれの素材には特有の特性があり、使用感や耐久性が異なるため、どちらが自分のプレイスタイルに適しているかを理解することが大切です。

素材の特徴について知りたい方はこちら

安いゲーミングマウスパッドの選び方

素材で決める

ゲーミングマウスパッドはさまざまな素材がありますが布製とプラスチック製がほとんどを占めています。また布製やプラスチック製は値段も安いです。

詳しくはこちら
ゲーミングマウスパッドと普通のマウスパッドの違いとはなにか解説 ゲーミングマウスパッドと普通のマウスパッドは、見た目は似ているかもしれませんが、実は性能や特徴に大きな違いがあります。では、具体的にどのような違いがあるので...

大きさ

ゲーミングマウスパッドには様々な大きさが存在し、使用者の好みや必要に応じて幅広い選択が可能です。例えば、小さい作業スペースや高い感度が好きな人は、コンパクトなマウスパッドが適しています。

一方で、400mm×900mmのような大きいマウスパッドも存在し、これらはデスク全体をカバーすることができるためより統一感がある環境にできます。

特に、低いマウス感度でゲームをプレイする人や、マウスを幅広く動かして操作することが好きな人にとっては、大型マウスパッドはマウスを存分に振れるので、ゲームプレイにおいて大きなアドバンテージをもたらします。

そのためゲーミングにおいて最適なマウスパッドを選択する際は、自身の使用感度やデスクのスペース、プレイスタイルを熟考した上で、最も適したサイズ感を見極めることがキーポイントとなります。

メンテナンス性

ゲーミングマウスパッドは頻繁に汚れがちです。放置すれば品質が低下する恐れがあり滑りにくくなるなどの問題が起こり得るため、定期的なケアが欠かせません。

プラスチック製のマウスパッドの場合、お手入れがしやすいというメリットがあります。汚れを寄せ付けにくいため、ティッシュ等で拭き取るだけで、大部分の汚れを取り除くことが可能です。

耐久性

耐久性は、特に予算を抑えたい人にとって重要です。安いマウスを買ったけどすぐ買い換えることになったなら意味がないですよね。

安いマウスパッドでも、質の良い製品を選べば長く使用することができます。製品の耐久性は、その材質、厚み、端の仕上げ(縫い目があるかどうかなど)によって異なります。

レビュー

最後に、実際のレビューを確認することは、購入前に製品について知るのに役立ちます。他の人の経験に基づいて製品を評価することで、自分のニーズに合った選択ができます

レビューは、製品の長所と短所を理解するための貴重な情報であり、特に予算が限られている場合には、製品選びにおいて非常に重要です。

安いおすすめゲーミングマウスパッド7選

Amazonマウスパッド

Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥1,528 (2024/05/17 23:20時点 | Amazon調べ)

このマウスパッドはAmazonが出しています。特徴はなんと言ってもそのコスパの良さです。

一番大きいサイズであるXLは90.2×0.3×42.9とかなり大きいです。そして値段が約1,500円と安いです。

安いですが質感も値段以上に良いです。ライトゲーマーや初めてゲーミングマウスパッドを買う人におすすめです。

Logicool G G240

このゲーミングマウスパッドはロジクールから出ています。Amazonのベストセラー1位を獲得している超人気製品です。

大きさと厚さも340×280×1mmと標準的な大きさです。ローセンシだとたまにマウスがはみ出る時があるので注意が必要です。

初めてゲーミングマウスパッドを買う人におすすめです。

EXCO ゲーミングマウスパッド

これは大型の中でも安くてデザインもかっこいいことで有名です。

デザインもさまざまな種類があり縁がひかるものもあります。それも2,000円以下で買える値段をしています。

大きさも大きく机全体を覆うことができるのでマウスがマウスパッドから出てしまうこともないです。また天然ゴム素材を使用しているので耐久性も高いのではげたりもしにくいです。

SteelSeries ゲーミングマウスパッド

このゲーミングマウスパッドはSteelSeriesが出しています。

SteelSeries QcKシリーズは発売から全世界で売上1000万枚を超える超人気シリーズです。大きさがSから3XLまで幅広いです。Sサイズは小さいですが1,000円以下で買うことができます。

プロゲーマーも使っているおすすめのゲーミングマウスパッドです。

Soqool ゲーミングマウスパッド

このゲーミングマウスパッドは大きさが900×400×30mmとかなり大型でコスパが高いです。

裏には滑り止め素材が使われているので激しくマウスを降ってもズレることがありません。また水をこぼしても弾くのでメンテナンスも簡単です。

安くて大きいマウスパッドが欲しい人におすすめです。

Corsair MM100 Cloth Mouse Pad

これは誰でも使いやすいバランスの取れたマウスパッドです。

厚さ、大きさ、使いやすさどれをとってもちょうどよく初めてゲーミングマウスパッドを買うという人にもおすすめできます。

また質感も良いのでデスクの上に置くとかっこいいです。

Razer Sphex V3

このゲーミングマウスパッドもRazerが出しています。

厚さが40mmと少し厚めです。厚いのでマウスを止めやすくFPSゲームにもおすすめです。

ゲーミングマウスパッドは消耗品なので毎日使っていると大体半年くらいで交換することになります。しかしこのゲーミングマウスパッドはポリカーボネート加工をしているので耐久性が高くなっています。

ハイセンシの人におすすめです。

安いゲーミングマウスパッドまとめ

以上、コスパ最強の安いおすすめゲーミングマウスパッド7選を紹介しました。自分のプレイスタイルや好みに合わせて、ぜひ選んでみてください。

この記事が参考になれば幸いです。ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次